vol.07 スーツブランド「Loro Piana」

1936年にイタリアのクアローナで創業された最高級カシミアと最高級ウールを取り扱う服地メーカー兼プレタブランドです。ロロ・ピアーナ社がすごいのは、通常SPAと呼ばれる業態では大量生産による薄利多売を目指す企業が一般的ですが、ロロ・ピアーナ社は世界最高級のトップレンジの商品のみでそれを成し遂げています。ロロ・ピアーナ製品はファッションに敏感な世界中のセレブリティからは絶大な支持を得ており、 長年の伝統により培われた物づくりへのこだわりと感性は、さらなる発展と品質向上を目指して今なお進化し続けています。

 

生地の特徴

 

イタリアのブランド生地のといえば、ロロピアーナとエルメネジルド・ゼニアが2トップです。ロロピアーナの生地は風合いが柔らかく、生地や柄が高貴で色気があり女性的な生地と言われています。メリノウールスーパー100’sを総生産の30~40%購入しており、原材料の確保に力をいれています。最高の製品のみを保証するという情熱がうかがえます。 loro_logo

 

 

生地の種類

 

h5_01
ロロ・ピアーナの代表的な商品です。オーストラリアのメリノ羊から採れる最高品質の原料から織られ、大変完成度が高く、これまで多くのファンを魅了してきています。生地は極細毛から織られており、重量の約33%まで水分を吸収することが出来ますので吸湿性も高く、持続的な発散作用により水分を大気へ放出することができます。また、浸透性が良く、いつまでも生地の高級感を持続させることができます。高級感、風合い、光沢いずれの完成度も高くオールシーズン対応しています。
 

h5_02

ロロ・ピアーナではシーズンごとにオーストラリア産、ニュージーランド産の高品質ウールを大量に買い付けています。これらの優れた生地の一例としてSuper170’sがあげられます。考えられない程の細さで織り上げられている為、まるでカシミアのような滑らかな手触りです。とても軽くシルエットをより優美に見せることができます。着心地も軽くシーズンを問わず1年を通して着用出来ます。
 

h5_03

本来の重量感あるフランネルと違い、イタリアらしい軽やかさ、柔らかさが特徴です。この商品は冬用のスーツ、トラウザー向けの生地として開発されました。また、カシミアがブレンドされていますので、柔らかさ、ぬめりなどを損なうことなく、理想的なものに仕上がっています。気品のある冬の定番生地として、柔らかい着心地と暖かさも両立した商品の為、多くのファンに愛用されています。

 

2016.08.27